Facebook Instagram Twitter YouTube

八幡浜大島 ポータルサイト

観光MAPTOURISM MAP

石積みの波止場

01石積みの波止場

先人の石工によって築かれ、どんな大波でも壊れることなく現在もそのままの姿で残っている現役の波止場です。先人たちの技術をぜひご覧ください。

待合所から徒歩約15分・自転車約7分

大島の家並み

02大島の家並み

家と家との間に挟まれた中道に古い建物が並びます。昔使用していた漁具や農具もあちらこちらで見ることができ、タイムスリップしたような雰囲気があります。この家並みは大島産業振興センターまで続きます。また、2月から5月頃には、海岸沿いに天日干しされたヒジキを見ることもできます。島民の方に出会ったら笑顔であいさつしましょう。

待合所から徒歩約3分・自転車約1分

国指定天然記念物「シュードタキライト及び変成岩類」

03国指定天然記念物「シュードタキライト及び変成岩類」

シュードタキライトとは「地震の化石」と呼ばれ、本来地中深くでしか見ることができないものが地上で見られるという全国的にもとても貴重な場所です。ただし、現在見学道はありません。大変危険な場所であるため、現場近くの案内看板より先は立入禁止です。

待合所から徒歩約10分・自転車約5分

市指定天然記念物「ウバメガシの巨木」

04市指定天然記念物「ウバメガシの巨木」

推定樹齢約500年とされるウバメガシの巨木が2本、山頂と山腹で見ることができます。山頂まで登ることもできます。

待合所から徒歩約12分・自転車約6分

三王島と地大島を結ぶ路

05三王島と地大島を結ぶ路

海面すれすれの道路を渡ることができます。自転車で走ると爽快感バツグン!海の透明度に感動して見とれて海に落ちないように気を付けましょう。

待合所から徒歩約15分・自転車約7分

大島を見渡すスポット

06大島を見渡すスポット

大島、三王島、貝付小島の島の形がくっきりと分かる場所です。晴れていれば、佐田岬半島の風車や九州行きのフェリーも遠望できます。

待合所から徒歩約35分・自転車約18分

貝付小島とエンジェルロード

07貝付小島とエンジェルロード

潮が引くと道が現れて、貝付小島へ渡ることができます。渡れるかは運(潮)次第。事前に干潮時刻を調べておきましょう。

待合所から徒歩約50分・自転車約25分

龍王神社と大入池(龍王池)

08龍王神社と大入池(龍王池)

大漁の神様が祀られている神社とその奥には龍が棲むという伝説の残る池があります。その神秘的な空気感は足を踏み入れた人にしか分かりません。

待合所から徒歩約60分・自転車約30分